名城大学の学びのコミュニティ

地域企業と連携(歴史的建築の活用提案)一覧

  • 2018/1/18更新
No. 学部名 理工学部建築学科
活動テーマ 地域企業と連携(歴史的建築の活用提案)
実施責任者 谷田 真
活動概要  本プログラムは、地域企業と連携をとりながら、新しい価値を持った魅力的な場をリサーチ、創造、社会実験するものであり、状況に応じて、調査研究やワークショップ、提案の制作やイベント等を実施する予定である。具体的には前年度の成果物を活かして、地域との新たなコミュニティの場の創出を目指す。

昨年度の活動状況については、こちらからご覧ください。


活動状況

カタリバ屋台が岐阜県下呂市へ出張出店(6/9更新)

 5月20日(土)10時から15時30分の時間において、前年度のMS-26事業で学生たちが制作した「カタリバ屋台」を岐阜県下呂市の温泉街に持ち出し、木育ワークショップを実施しました。実際にモノを制作するだけでなく、運用することで、「カタリバ屋台」を設置する場所性、人を集める集客性、使い勝手など設えについて、リアルに考える機会となりました。またワークショップに参加した大人や子ども達らとのやり取りを通して、コミュニケーション能力を高める機会にもなりました。

  • 下呂温泉街の中心にかかる橋のたもとで、学生たちが制作した「カタリバ屋台」を現地で組み直して、木育ワークショップを実施

    下呂温泉街の中心にかかる橋のたもとで、学生たちが制作した「カタリバ屋台」を現地で組み直して、木育ワークショップを実施

  • 学生たちがワークショップに参加した子どもたちに、実際の体験内容を指導

    学生たちがワークショップに参加した子どもたちに、実際の体験内容を指導

  • 学生たち自ら、木育ワークショップの主旨を来訪者に説明

    学生たち自ら、木育ワークショップの主旨を来訪者に説明

ハンダカタリバ・ワークショップ「青写真描けバ」

 10月31日(火)18時30分より半田市駅近傍にある山之神共集館にて、JR半田駅周辺まちづくりを検討するワークショップを実施しました。これまでのゾーンプランニング、シールアンケートを踏まえ、参加者へ、まちづくりにおけるコンセプト、基本方針、ゾーニングを発表。その後、参加者全員による2色の紙を用いた意見交換会を実施しました。学生たちは、まちづくりの進め方をリアルに学ぶとともに、ワークショップに参加した大人らとのやり取りを通して、コミュニケーション能力を高める機会となりました。

  • 参加者へまちづくりにおけるコンセプトや基本方針を発表

    参加者へまちづくりにおけるコンセプトや基本方針を発表

  • 2色の紙を用いた意見交換会の実施

    2色の紙を用いた意見交換会の実施

  • 参加者とのやり取りを通して、コミュニケーション能力を高める機会となる

    参加者とのやり取りを通して、コミュニケーション能力を高める機会となる

ハンダカタリバ・ワークショップ「駅舎と広バ」(1/10更新)

 11月21日(火)18時30分より半田市駅近傍にある山之神共集館にて、JR半田駅周辺まちづくりを検討するワークショップを実施しました。今回は、これまでの話し合いを踏まえ、駅前広場と駅舎のラフスケッチを作成しました。ラフスケッチは、「人の交流」や「交通処理」に配慮しながら、コンセプト・まちづくり方針・ゾーニングを踏まえつつ、ワークシートの上に描いたり、貼ったりして作成されました。ラフスケッチの発表では、休憩したり飲食をしたりする場所にしたいという意見や、隣接している市街地の魅力を高めたい、半田らしさを大切にしたいという想いを参加者全員で共有することができた。学生たちは、こうしたプログラムの中で、まちづくりの進め方をリアルに学ぶとともに、ワークショップに参加した大人らとのやり取りを通して、コミュニケーション能力を高める良い機会となりました。

  • これまでの話し合いをベースにラフスケッチ案を考察

    これまでの話し合いをベースにラフスケッチ案を考察

  • ワークシートの上に描いたり、貼ったりしてラフスケッチを作成

    ワークシートの上に描いたり、貼ったりしてラフスケッチを作成

  • ラフスケッチの発表を通して、皆で駅前地区のイメージを共有することができた

    ラフスケッチの発表を通して、皆で駅前地区のイメージを共有することができた

ハンダカタリバ・ワークショップ「駅舎と広バ(その2)」(1/18更新)

 1月16日(火)18時30分より半田市駅近傍にある山之神共集館にて、JR半田駅周辺まちづくりを検討するワークショップを実施しました。今回は、これまでのカタリバと先進事例視察の結果を踏まえ、「駅舎と広バ」のとりまとめに向けた【ご提案】をベースに、さらに内容を深め合いました。具体的には、グループごとに「こうしたら、もっとよくなる(改善・提案)」を出し合って、ワークシートを完成させました。グループ内で合意できたイチオシ提案を全体の振り返り時間の中でプレゼンしました。学生たちは、こうしたプログラムの中で、まちづくりの進め方をリアルに学ぶとともに、ワークショップに参加した大人らとのやり取りを通して、コミュニケーション能力を高める良い機会となりました。

  • ワークシートの抜粋。青:良いところ、黄:新たな提案、赤:問題点で色分け。

    ワークシートの抜粋。青:良いところ、黄:新たな提案、赤:問題点で色分け。

  • グループごとに発表し、それぞれの検討を共有

    グループごとに発表し、それぞれの検討を共有

  • これら検討内容を考慮し、次回、最終ブラッシュアップ案を作成する予定

    これら検討内容を考慮し、次回、最終ブラッシュアップ案を作成する予定

  • 学校法人名城大学開学90周年特設サイト
  • 受験生のための入試情報サイト meijo navi
  • 留学ブログ
天白キャンパス

天白キャンパス

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
一丁目501番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

八事キャンパス

八事キャンパス

〒468-8503
名古屋市天白区八事山
150番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

ナゴヤドーム前キャンパス

ナゴヤドーム前キャンパス

〒461-8534
名古屋市東区矢田南
四丁目102番9
TEL:052-832-1151(代)

公式サイト

科学技術創生館

科学技術創生館

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
二丁目1522番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

〒486-0804
春日井市鷹来町字菱ケ池
4311番2
TEL:0568-81-2169

交通アクセス

日進総合グラウンド

日進総合グラウンド

〒470-0102
日進市藤島町長塚75番地
TEL:0561-73-0810

交通アクセス

附属高等学校

附属高等学校

〒453-0031
名古屋市中村区新富町
一丁目3番16
TEL:052-481-7436(代)

公式サイト

| 統合ポータルサイト |  プライバシーポリシー |  サイトポリシー |  サイトマップ |

Copyright © 2013. Meijo University, All Rights Reserved.