名城大学の学びのコミュニティ

地域のまちづくり活動(地域資源の活用提案)一覧

  • 2017/9/27更新
No. 学部名 理工学部建築学科
活動テーマ 地域のまちづくり活動(地域資源の活用提案)
実施責任者 生田 京子
活動概要  本プログラムでは地域・行政との連携をとりながら、地域に存在する建築の地域資源としての価値・魅力を発掘する調査研究やワークショップ、その活用の可能性を示すイベントなどを実施する。2017年度は、愛知県半田市亀崎地区を対象とし、街並みの魅力発掘と活用提案にとりくむ。亀崎地区は、江戸時代に海運業で栄え発展して来た町であり、昨年、亀崎潮干祭の山車行事がユネスコ無形文化遺産に登録されたため、地域住民はそれを活力に、将来的に居住地区かつ観光地区として再生を推進していこうと取り組んでいる。

昨年度の活動状況については、こちらからご覧ください。


リンク1

活動状況

亀崎にて棧掛祭「ろじうら」イベントの打合せ(9/27更新)

 半田市亀崎地区において、昨年度は三軒長屋の活用提案を行いました。
本年は、亀崎地区らしい賑わいの創出に向けた街並みの形成に向けて、リサーチを行い、ワークショップを開催する予定です。その一貫として、10月22日に開催される棧掛祭「ろじうら」イベントにて、発信活動を行うことが決定しました。
 先日、「かめともまちかどサロン」にて、地域の方や、亀崎に精通されている建築家の市川大輔氏、「ろじうら」のイベントに関与されている日本福祉大学の池脇啓太先生にお集まりいただき、打ち合わせを行いました。その後「ろじうら」イベントにて使用させていただく、町家のスペースの調査を行いました。加えて、市川氏の設計された亀崎公園の再整備、町家改修の蕎麦屋について説明を受けながら見学いたしました。

  • 「ろじうら」イベントにて使用させていただく、町家を調査

    「ろじうら」イベントにて使用させていただく、町家を調査

  • 町家を調査2

    町家を調査2

  • 昨年の棧掛祭「ろじうら」イベントの様子

    昨年の棧掛祭「ろじうら」イベントの様子

  • 亀崎公園再整備の見学

    亀崎公園再整備の見学

  • 学校法人名城大学開学90周年特設サイト
  • 受験生のための入試情報サイト meijo navi
  • 留学ブログ
天白キャンパス

天白キャンパス

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
一丁目501番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

八事キャンパス

八事キャンパス

〒468-8503
名古屋市天白区八事山
150番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

ナゴヤドーム前キャンパス

ナゴヤドーム前キャンパス

〒461-8534
名古屋市東区矢田南
四丁目102番9
TEL:052-832-1151(代)

公式サイト

科学技術創生館

科学技術創生館

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
二丁目1522番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

〒486-0804
春日井市鷹来町字菱ケ池
4311番2
TEL:0568-81-2169

交通アクセス

日進総合グラウンド

日進総合グラウンド

〒470-0102
日進市藤島町長塚75番地
TEL:0561-73-0810

交通アクセス

附属高等学校

附属高等学校

〒453-0031
名古屋市中村区新富町
一丁目3番16
TEL:052-481-7436(代)

公式サイト

| 統合ポータルサイト |  プライバシーポリシー |  サイトポリシー |  サイトマップ |

Copyright © 2013. Meijo University, All Rights Reserved.