材料機能工学科

研究室紹介

ナノ材料研究室

カーボンナノチューブなどのナノメートルの大きさを基本とする材料に関する研究を行っています。ナノ材料の作製と、その応用研究をめざしています。写真は単層カーボンナノチューブの巨大な薄膜が、左右の中心に縦に配置した電極の周りに、レースのカーテンのようにできている様子を示します。

ナノ材料研究室イメージ

フォトニックデバイス研究室

地球規模の省エネルギーに貢献できる次世代照明用白色LEDを研究しています。蛍光基板、半導体エピタキシャル成長、ナノ構造プロセスなど最先端技術を駆使し、世界最高の照明デバイスを創ります。学生は、最高の実験環境で、世界No.1のLED研究に打ち込めます。写真は試作した電球色LEDです。

フォトニックデバイス研究室イメージ

エレクトロニクスデバイス研究室

Ⅲ族窒化物半導体の新しい結晶成長法やプロセス技術により究極的高性能デバイスを実現します。特に、超高効率青・緑・白色・紫外発光ダイオード、太陽電池、半導体レーザ、紫外線受光素など、社会発展に大きく貢献するデバイスの創製をめざします。その他、ナノ構造を用いた新学術領域を開拓します。

エレクトロニクスデバイス研究室イメージ

ナノエレクトロニクス研究室

未来のコンピュータ、人工知能の中心素子である光・電子集積回路(OEIC)を研究しています。OEICを用いると、同時通訳、考えるロボットなどが次々と実現されます。そのために必要な半導体材料の融合・高品質化・ナノエレクトロニクス開発に取り組んでいます。写真は、超高真空下でOEICを作製する装置です。

ナノエレクトロニクス研究室イメージ

結晶成長研究室

素子の高性能化には、欠陥のほとんどない、高品質な結晶が不可欠です。研究室では、さまざまな手法で半導体やカーボンナノチューブの結晶を成長させています。時には、原子1個1個を観察しながら、結晶が成長する過程を調べます。写真は、トンネル顕微鏡で観察したカーボンナノチューブ先端の原子像です。

結晶成長研究室イメージ

表面物性研究室

大気圧の千兆分の一の真空をつくり、固体表面に固有な物理現象を研究しています。研究室では、自然の原理を巧みに利用して原子構造を形成し、観察し、固有の物性を発現させます。写真はタングステン針先の原子像を示し、私たちは、この針から百万個の太陽以上に輝く電子ビームを放つ材料を作っています。

表面物性研究室イメージ

コンポジット材料研究室

バイオプラスチックは、再生可能な有機資源(バイオマス)を原料とし、従来の石油由来のプラスチックに取って代わるものと期待されています。研究室では、バイオプラスチックを主要テーマとし、最近はナノカーボン材料と融合し、高機能複合材料の開発に取り組んでいます。写真は成形機と粘度計です。

コンポジット材料研究室イメージ

表面改質研究室

表面改質は、材料表面に特別な処理を加え、内部とは全く異なる性質を表面付近に生じさせる手法で、機械材料分野で最も重要な加工技術の一つです。研究室では、微細粒子を高速で表面に投射する技術(マイクロショットピーニング)を開発し、極めて摩擦が小さく、滑らかにすべる表面を創成しています。

表面改質研究室イメージ

先端金属材料研究室

高耐食性・高比強度を有するチタンは、航空機材料、バイオマテリアルとして注目されています。研究室では、加工熱処理を施し、ミクロ組織を制御したチタン合金を研究開発し、その力学的機能(引張特性、疲労・耐磨耗性等)を向上させています。写真は浮遊溶解法を用いたチタン合金の溶解の様子です。

先端金属材料研究室イメージ

生体材料研究室

生体材料とは、疾病治療のために生体内に移植され、生体機能を代替・補助する材料です。研究室では、金属材料学などの工学知識と、骨関節の構造・組織反応など医学知識を融合させ、新しい生体材料を開発評価し、実際の動物実験により生体親和性を調べています。写真は、新材料をウサギに移植する様子です。

生体材料研究室イメージ

天白キャンパス

天白キャンパス

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
一丁目501番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

八事キャンパス

八事キャンパス

〒468-8503
名古屋市天白区八事山
150番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

ナゴヤドーム前キャンパス

ナゴヤドーム前キャンパス

〒461-8534
名古屋市東区矢田南
四丁目102番9
TEL:052-832-1151(代)

公式サイト

科学技術創生館

科学技術創生館

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
二丁目1522番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

〒486-0804
春日井市鷹来町字菱ケ池
4311番2
TEL:0568-81-2169

交通アクセス

日進総合グラウンド

日進総合グラウンド

〒470-0102
日進市藤島町長塚75番地
TEL:0561-73-0810

交通アクセス

附属高等学校

附属高等学校

〒453-0031
名古屋市中村区新富町
一丁目3番16
TEL:052-481-7436(代)

公式サイト

| 統合ポータルサイト |  プライバシーポリシー |  サイトポリシー |  サイトマップ |

Copyright © 2013. Meijo University, All Rights Reserved.