名城大学

前のページへ戻る
科目名 専門ゼミナール1
開講学科 経済学部 経済学科
担当教員 西山 徹
年度 2017
シラバスコード 1232422
単位数 4.0
準備学習・事後学習 初回の授業までにテキスト、ダニエル・デフォー『ロクサーナ』を通読しておくこと。
履修上の留意 ダニエル・デフォー『ロクサーナ』を取り上げて、章ごとに精読し、それぞれの章の要旨とそれに対するコメントを担当者が発表するという形で講読します。また、この作品を分析した研究書をあわせて読んだ上で、担当者が自説を報告し、それについて質疑応答を行うという形で授業を進めます。
授業の目的と概要 本演習は専門的な学習に要求される情報収集能力、読解能力、文章構成能力、プレゼンテーション能力を養成することを目的としています。
サブタイトル ダニエル・デフォー『ロクサーナ』を読む
到達目標 (1)与えられた資料を正確に読み解けること、(2)それらをまとめて論理的に再構成できること、(3)まとめたものを効果的に人に伝えられること、を到達目標としています。
授業計画

1. イントロダクション

ゼミの概要などを説明します。

2. 自己紹介

プレゼンテーションの練習として、原稿に基づいて自己紹介してもらいます。

3. 解説(1)

作品を解説した文を読み理解を深めます。

4. 解説(2)

作品を解説した文を読み理解を深めます。

5. 第1章

講読、要約、ディスカッションなど

6. 第2章

講読、要約、ディスカッションなど

7. 第3章

講読、要約、ディスカッションなど

8. 第4章

講読、要約、ディスカッションなど

9. 第5章

講読、要約、ディスカッションなど

10. 第6章

講読、要約、ディスカッションなど

11. 第7章

講読、要約、ディスカッションなど

12. 第8章

講読、要約、ディスカッションなど

13. 映画鑑賞(1)

関連映画を鑑賞してディスカッション

14. 映画鑑賞(2)

関連映画を鑑賞してディスカッション

15. 前期のまとめ

前期に学んだことについて総括を行います。

16. 第9章

講読、要約、ディスカッションなど

17. 第10章

講読、要約、ディスカッションなど

18. 第11章

講読、要約、ディスカッションなど

19. 第12章

講読、要約、ディスカッションなど

20. 第13章

講読、要約、ディスカッションなど

21. 第14章

講読、要約、ディスカッションなど

22. 第15章

講読、要約、ディスカッションなど

23. 第16章

講読、要約、ディスカッションなど

24. 研究書講読(1)

講読、要約、ディスカッションなど

25. 研究書講読(2)

講読、要約、ディスカッションなど

26. 研究書講読(3)

講読、要約、ディスカッションなど

27. 研究書講読(4)

講読、要約、ディスカッションなど

28. 学年末発表(1)

受講者それぞれが自説のまとめを発表してディスカッション

29. 学年末発表(2)

受講者それぞれが自説のまとめを発表してディスカッション

30. まとめ

これまでの授業で学んだことについて総括を行います。
授業形態・方法 演習(ゼミナール)形式
成績評価方法及び評価基準 平常点(授業態度、ディスカッションへの貢献度):30%
プレゼンテーション:30%
レポート:40%
受講生へメッセージ 上記の授業計画はおおよその目安であり、受講生の力量や努力の度合いによって多少内容が変わることがあります。
テキスト

1. プリント配布

更新日付 2017-08-22 10:06:03