入試情報

障がい等のある受験者の出願について

■受験上の配慮について
障がい等のある方が受験上の配慮を希望する場合は、出願受付期間の開始日の30日前までに以下の書類を提出してください。本学が申請内容を審査し、受験上の配慮事項を通知します(注1)

■提出書類
受験上の配慮申請書(本学書式)
・希望する受験上の配慮内容の必要性を説明する次のいずれかの書類(注2)(複数提出可。その他の書類の場合はお問い合わせください。)
  A) 診断書(本学書式)
  B) 身体障害者手帳の写し(該当者のみ)
・2019年度大学入試センター試験「受験上の配慮事項決定通知書」の写し(該当者のみ)(注3)

■入学後の修学に関する事前相談について
入学後の学生生活等に関するご相談がある方は、障がい学生支援センターまでお問い合わせください。

■その他
受験上の配慮や事前相談の内容は、合否判定とは一切関係ありません。また提出書類やご相談時にお話しいただく個人情報は、受験上の配慮および修学生活に関する相談の目的にのみ使用します。

  • (注1) 期限を過ぎて提出された場合には配慮できない場合があります。内容によっては配慮できない場合があります。また、状況により面談を依頼する場合があります。
  • (注2) 受験上の配慮事項を決定するための資料としますので、「受験上の配慮申請書」および診断書等に、現在の状況および希望する配慮を必要とする理由が具体的に記述されていない場合には、再提出をお願いすることがあります。また、大学入試センターから配慮決定を受けた場合は、診断書は大学入試センターへ提出したものの写しでも支障ありません。
  • (注3) 2019年度大学入試センター試験の受験上の配慮を申請しており、本学への申請期限までに「受験上の配慮決定通知書」を受領していない場合: 申請期限までに「受験上の配慮申請書」および診断書等を「センター試験における受験上の配慮事項決定通知書未受領」と明記して提出したうえで、「受験上の配慮決定通知書(写し)」は受領次第提出してください。


【連絡先・送付先】

名城大学 障がい学生支援センター
住所 〒468-8502 名古屋市天白区塩釜口一丁目501番地
Tel 052-838-2560 Fax 052-832-9939
メール uniacty@ccml.meijo-u.ac.jp