GP


Home > GP > 医療人GP

地域医療等社会的ニーズに対応した
質の高い医療人養成推進プログラム(医療人GP)

平成18年度「地域医療等社会的ニーズに対応した
質の高い医療人養成推進プログラム(医療人GP)」に採択されました

地域医療等社会的ニーズに対応した質の高い医療人養成推進プログラム」(通称:医療人GP)に、本学薬学部より申請したプログラム『臨床医学の素養をもつ薬学生育成プログラム -プロフェッショナルとしての臨床薬剤師の養成をめざして-』が採択されました。

医療人GPとは「文部科学省により、医療人の養成において、社会的ニーズに対応したテーマを設定し、国公私立大学から申請された取り組みの中から、特色ある優れた取り組みを選定して財政支援を行い、大学の教育の活性化を促進させ、社会から求められる質の高い医療人の養成推進を図ることを目的に平成17年度から開始した事業」です。

今年度は、「分野別偏在に対応した医師の養成」「臨床能力向上に向けた薬剤師の養成」の2テーマの公募に対し、計110件の申請があり、その中から本学も含め、22件が採択されました。

名城大学 医療人GP ロゴマークが登場!

What's New (09年05月28日 Update)