研究・産学官連携

平成27(2015)年度ひらめき☆ときめきサイエンス
~ようこそ大学の研究室へ~ KAKENHI (研究成果の社会還元・普及事業)

開催概要

テーマ:くすりの効き目の見分け方~秘伝の技、伝授します~
日時:2015年8月20日(木) 八事キャンパス (名古屋市)
講師:間宮隆吉(まみやたかよし)薬学部・准教授
実施分担者:平松正行教授、衣斐大祐助教

【当日のスケジュール】
9:30~受付
10:00~開講式・オリエンテーション
10:05~講義
「医薬品の開発~身近なくすりの薬理学的研究~」および実験の説明
10:50~休憩
11:00~実験動物のハンドリング・模擬投与練習
12:00~昼食・休憩
13:00~マウスを用いた観察実験1(認知行動試験)
14:00~ 休憩・施設見学
14:30~マウスを用いた観察実験2(情動行動試験)
15:30~まとめ・修了式・アンケート記入
15:45解散

報告

<受付>
中学生向けに初めて企画しました。参加者がどれくらい集まるかとても不安でしたが、受付開始1週間で早々と定員(20名)に達し、32名まで増員しました。当日の早朝は大雨で交通機関の遅れなども心配しましたが、保護者を含めて39名が参加してくれました。
<開講式>
原田健一 名城大学学術研究支援センター長から、参加者の皆さんにご挨拶また、名城大学で行われている研究全般について簡単に紹介しました。また、科学研究費助成(科研費)について、保護者の皆さんからの税金が元手になっていること、年間2000億円規模の研究費を使って様々な研究が行われていること等を紹介しました。さらに、本「ひらめき☆ときめきサイエンス事業」は研究成果を国民に広く公表する場であることなども紹介されました。
<講義(1)>
続いて、私が本事業の概略について説明しました。これまで科研費の支援で新薬が開発される経緯や開発費などについて実状を踏まえて紹介しました。さらに、動物愛護管理法を遵守し、動物へのストレス負荷をできるだけ少なくするよう努力していることも力説しました。休憩をとり、実験室に移動しました。
<講義(2)>
平松正行 教授からは、国からの支援を得て我々が実施してきた数々の研究やその成果について解説しました。特に、主たる研究方法である行動薬理学的手法は、薬を開発・評価する上でなくてはならない手法であることや、実際に行動薬理学的手法によって多くの薬が世に出てきたことなど、さらに進行中の研究内容も分かりやすく紹介しました。
<模擬投与練習>
実際にマウスに触れる前にラットモデルを使って投与練習してみましょう!今回の体験では実際に注射することはしませんが、新しい化合物を適切に評価するためには、ストレスなく投与する必要があります。卒業研究等では、まずはマウスの扱いに慣れ、マウスのお世話をしたり、ハンドリングすることからはじめます。動かないから簡単にできましたね。
<昼食>
手洗い消毒後、白衣を脱いで、ダイニングハーブに移動し、グループごとに昼食をとりました。ティーチングアシスタントのみなさんとも一緒です。保護者の方も含め、実験や研究のことだけでなく、薬学部での大学生活についても詳しく聞いてましたね。
<マウスを用いた実験1(認知行動の観察):新奇物体認知試験>
マウスの認知能力を調べる実験に挑戦してみよう!
まずはビデオの映像を見て動物の動きを観察しましょう。右の物体、左の物体、マウスはどちらの物体が気になるんでしょうか?物体に触れた時間をストップウォッチで測定してみよう。グループのみんなと結果を比べてみよう。だいたい同じくらいかな?
<では実際にマウスの動きをみてみよう!>
さっきのビデオと同じくらいの動きでしょうか?各マウス3分間計4匹計測しました。たった、12分だけど、集中するから結構疲れるよね。  次にスタッフが何かくすりを投与しました。さあ、マウスはどうなるかな?薬をうったマウスはうたなかったマウスと比べて、認知機能が高まった?結果は最後にまとめるまでのお楽しみ。
<休憩・施設の紹介>
休憩時間に施設見学をしました。名城大学分析センターには最新の分析機器があります。他にもモデル薬局などもあり、中部地区最大の私立総合大学(教育研究機関)として社会に貢献してます。

そのあと!大学からサプライズプレゼント!
赤﨑先生のノーベル賞を記念したノーベル賞メダルチョコレートが皆さんに配られました。みんなもノーベル賞目指してがんばれー。
<マウスを用いた実験2(情動行動の観察)>
また実験室に戻り、気を取り直して、Y字型迷路試験に挑戦しました。ここでも静寂の中で観察しましたね。通常の実験では薄暗い静かな部屋で一人閉じこもって実験します。研究はある意味自分との闘いです。。。
<閉講式>
実験のまとめとして、皆さん全員の結果をグラフにして配りました。思ったような結果になったんでしょうか?最後に私から、参加者の皆さん全員に修了証を渡しました。これからも研究に興味を持ってもらえると嬉しいです。また平成28年度も中学生を対象に開催予定です。ぜひ日本学術振興会や名城大学のHPをチェックして後輩たちにもおすすめください。
  • 学校法人名城大学開学90周年特設サイト
  • 受験生のための入試情報サイト meijo navi
  • 留学ブログ
天白キャンパス

天白キャンパス

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
一丁目501番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

八事キャンパス

八事キャンパス

〒468-8503
名古屋市天白区八事山
150番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

ナゴヤドーム前キャンパス

ナゴヤドーム前キャンパス

〒461-8534
名古屋市東区矢田南
四丁目102番9
TEL:052-832-1151(代)

公式サイト

科学技術創生館

科学技術創生館

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
二丁目1522番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

〒486-0804
春日井市鷹来町字菱ケ池
4311番2
TEL:0568-81-2169

交通アクセス

日進総合グラウンド

日進総合グラウンド

〒470-0102
日進市藤島町長塚75番地
TEL:0561-73-0810

交通アクセス

附属高等学校

附属高等学校

〒453-0031
名古屋市中村区新富町
一丁目3番16
TEL:052-481-7436(代)

公式サイト

| 統合ポータルサイト |  プライバシーポリシー |  サイトポリシー |  サイトマップ |

Copyright © 2013. Meijo University, All Rights Reserved.