研究・産学官連携

知的財産権管理規程

平成16年6月11日 規程

目的

第1条

①この規程は、学校法人名城大学が所有する知的財産権を適正に管理することによって、発明者の権利保護及び第三者による知的財産権侵害を未然に防止し、名城大学(以下「大学」という。)内における創造的業務活動及びベンチャー起業を促進するとともに、大学の発展と業績の向上並びに産官学連携の推進に寄与し、もって経済、社会に貢献することを目的とする。

②知的財産権に関する運用等は、別に定める。

(適用範囲と定義)

第2条

①この規程において、知的財産とは、次に掲げるものをいう。

(1)特許法により保護される発明
(2)実用新案法により保護される考案
(3)意匠法により保護される意匠
(4)商標法により保護される商標

②この規程において、教職員等とは、次に掲げる者をいう。ただし、この規程の適用となる対象者は、教職員等とする。

(1)大学の専任の教育職員(有期契約職員を含む。)
(2)大学の専任の事務職員(嘱託契約職員及びパートタイム職員を除く。)
(3)非常勤教員等であって、知的財産に関する契約を締結している者
(4)その他、任用に当たり知的財産に関する契約を締結している者

③この規程において、職務発明等とは、次に掲げるものをいう。

(1)発明、考案及び意匠であって、その性質上大学の業務範囲に属し、かつ、その発明、考案及び意匠の創作をするに至った行為が、大学における教職員等の現在又は過去の職務に属するもの

(2)その他、教職員等が職務上創作又は作成した知的財産

④この規程において、職務外発明等とは、前項に該当しない知的財産をいう。

(大学の責務)

第3条

①大学は、知的財産の創造、保護及び活用に資することを目的として、大学の研究者及び技術者の職務並びに職場環境の整備、充実に努めなければならない。

②大学は、知的財産の創造、保護及び活用に関する施策を策定し、実施しなければならない。

(教職員等の責務)

第4条

①大学において行う研究等に属する発明等を成した場合には、大学に届出なければならない。

②教職員等は、第三者が大学所有の知的財産権を侵害し、又は侵害するおそれがある場合はその排除に努めるものとし、並びに大学が第三者の知的財産権を侵害することを防止しなければならない。

③教職員等は、商標に表現される大学の業務上の信用を維持し、かつ商標に係る紛争を未然に防止しなければならない。

④教職員等は、この規程の運用に関して知り得た秘密を漏らしてはならない。

⑤教職員等は、知的財産情報を有効に活用しなければならない。

⑥教職員等は、知的財産権にかかわる契約を締結するときは、その契約書案について学術研究支援センター長の審査を経て、その承認を得なければならない。

⑦教職員等は、学術研究支援センターが行う特許出願又は登録出願に対して、必要な情報を提供し、協力しなければならない。

⑧教職員等は、特許出願又は登録出願を行った知的財産について、大学のデータ・ベースによる公表に協力しなければならない。

(権利の帰属)

第5条

①教職員等の職務発明等に対する特許を受ける権利、並びに登録を受ける権利は、学校法人名城大学に帰属する。

②教職員等が職務外発明等に関する権利の譲渡を申し出たときは、学校法人名城大学は、その権利を承継することができる。

③大学は、教職員等が知的財産権を受ける権利を学校法人名城大学に承継させたときは、教職員等に対し報奨金を支払うものとする。

(権限)

第6条

①知的財産権に関する以下の事項は、学術研究審議委員会で審議決定し、大学協議会の議を経て、常勤理事会の議決を得るものとする。

(1)大学に関する商標権の処分

(2)有償による知的財産権の取得及び処分

(3)その他知的財産権に関する業務執行に係る重要な事項

(委員会)

第7条

①教職員等が成した職務発明等について必要な事項を定めるため、学術研究審議委員会の下に、発明評価小委員会(以下「小委員会」という。)を設置する。

②小委員会に関することは、別に定める。

(技術移転・知的財産管理担当者)

第8条

①学術研究支援センターに、技術移転・知的財産管理担当者(以下「知財担当者」という。)を置き、次の各号に定める業務を担当する。

(1)知的財産権の取得促進及び技術移転促進に関すること

(2)知的財産マインドの高揚に関すること

(3)知的財産権に係る大学外部との交渉に関すること

(4)知的財産権に係る学内研究者との連絡調整に関すること

(5)その他、知的財産権に係る重要な事項

②知財担当者の処遇等に関することは、別に定める。

(所管)

第9条

この規程に関する事務の所管は、学術研究支援センターが行なうものとする。

附則

この規程は、平成16年6月11日から施行する。

  • 私立大学研究ブランディング事業「名城大学の光デバイス研究」
  • 名城大学研究シーズ集
  • ひらめき☆ときめきサイエンス
天白キャンパス

天白キャンパス

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
一丁目501番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

八事キャンパス

八事キャンパス

〒468-8503
名古屋市天白区八事山
150番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

ナゴヤドーム前キャンパス

ナゴヤドーム前キャンパス

〒461-8534
名古屋市東区矢田南
四丁目102番9
TEL:052-832-1151(代)

公式サイト

科学技術創生館

科学技術創生館

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
二丁目1522番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

〒486-0804
春日井市鷹来町字菱ケ池
4311番2
TEL:0568-81-2169

交通アクセス

日進総合グラウンド

日進総合グラウンド

〒470-0102
日進市藤島町長塚75番地
TEL:0561-73-0810

交通アクセス

附属高等学校

附属高等学校

〒453-0031
名古屋市中村区新富町
一丁目3番16
TEL:052-481-7436(代)

公式サイト

| 統合ポータルサイト |  プライバシーポリシー |  サイトポリシー |  サイトマップ |

Copyright © 2013. Meijo University, All Rights Reserved.