キャンパスリニューアル
ナゴヤドーム前キャンパス 学べること

  1. トップ
  2. > キャンパスリニューアル
  3. > ナゴヤドーム前キャンパス
  4. > キャンパスで学べること
学部を超えた、新たな価値の創造をめざして。

ナゴヤドーム前キャンパスに設置するのは、3学部2研究科。
2016年4月に外国語学部を開設し、2017年4月には人間学部・研究科、都市情報学部・研究科が同キャンパスに移転しました。
それぞれの専門性を一つのキャンパスに集結させることで、
学部を越えた有機的な連携を促進し、幅広い視野と多様な価値観を養います。

外国語学部

学科の概要

実社会で使える英語力に加え、アジアをはじめとする諸外国・地域や日本の歴史・文化を学び、多様な価値観への深い理解力、日本発信力を養成。
自らの言葉で世界の人々と対話・協働し、国際社会に新たな価値を創造できるグローバルコミュ二ケーターを育成します。

学びの特徴

●All Englishで学ぶ少人数英語プログラムで「英語による発信力」を強化
●諸外国や日本の歴史・文化・社会を学び、国際理解を深め、日本発信力を養成
●国内外で企業や地域との連携プロジェクトに挑み、共に働く力や実践力を養成
●多彩な海外留学・研修プログラムで、希望者は全員海外へ
●英語コミュニケーション力を身につけるグローバルプラザ(英語学習施設)で毎日がキャンパス留学

詳細を見る

人間学部

学科の概要

「幅広い教養の修得」「人間性の追究」「グローバルマインドの養成」を教育理念に、「心理系」「社会・教育系」 「国際・コミュニケーション系」の3領域で専門教育分野を構成。 またネイティブ教員による充実した語学教育や、フィールドワーク、ボランティア、インターンシップ、海外研修などの体験科目にも力を入れています。 さらにゼミナールを充実させることで、どのような場面でも活躍できる人材を育成します。

学びの特徴

●さまざまな授業を通して現代人の諸問題にアプローチ
●3つの系の学問領域※を柱に人と社会を総合的に考察
●「話す」「聞く」「読む」「書く」の英語力を徹底強化
  ※「心理系」「社会・教育系」「国際・コミュニケーション系」

詳細を見る

都市情報学部

学科の概要

今、世界中の「都市」を動かしているのは、行政や企業などが提供する「サービス」であるといっても過言ではありません。 この「サービス」に対して、最先端の情報技術や社会科学の知見を駆使して科学的に追究し、現代の都市が抱えるさまざまな問題を解決していきます。二つのコースで、文・理どちらの志向にも柔軟に対応、3年次よりコースを選択し、将来の進路を開きます。

学びの特徴

●文・理どちらの志向にも対応した5科目群
●都市社会や企業経営など各種分析能力の修得
●実社会で求められる計画能力の修得

詳細を見る
キャンパスコンセプト
キャンパス紹介
  • 天白キャンパス 共通講義棟東
  • 天白キャンパス 校友会館
  • 八事キャンパス 新3号館
  • 春日井(鷹来)キャンパス 新本館
PAGETOP