教育への取り組み/本学の教育改革の取り組み国際的調査・研究助成

国際的調査・研究助成

国際的調査・研究助成は、名城大学大学院の全研究科在学生を対象に、国際的な研究活動を奨励するとともに、将来の研究活動を行う際に必要となる研究調査能力、企画力、交渉能力等の育成を目的として、2012年度から新たに設置された制度です。

各種申請関係書類

書類の種類ファイル
国際的調査・研究助成募集要項

ダウンロード

国際的調査・研究助成申請書

ダウンロード

国際的調査・研究助成推薦書

ダウンロード

本制度への申請は、上記の申請書類を提出しただけでは完了しません。
別途、研究指導教員に提出を求める、「平成30年度大学院生研究助成(A)、(B)、国際的調査・研究助成申請学生リスト」に記載がない場合は審査から除外されるので注意してください。

国際的調査・研究助成 選考結果

国際的調査・研究助成は、名城大学大学院の全研究科在学生を対象に、国際的な研究活動を奨励するとともに、将来の研究活動を行う際に必要となる研究調査能力、企画力、交渉能力等の育成を目的として、平成24年度から新たに設置された制度(平成26年までは国際的調査・研究補助制度と呼称)です。

平成30年度は2件の応募があり、大学教育開発センター委員会の下で、慎重に審査した結果、1件を助成対象とすることが決定しました。

研究科2017(平成29)年度2018(平成30)年度
申請件数助成件数申請件数助成件数
法学研究科 0 0 0 0
経営学研究科 0 0 0 0
経済学研究科 1 1 1 1
人間学研究科 0 0 0 0
都市情報学研究科 0 0 0 0
理工学研究科 4 1 1 0
農学研究科 0 0 0 0
薬学研究科 0 0 0 0
総合学術研究科 0 0 0 0
法務研究科 0 0 0 0
合計 5 2 2 1

FEATURE

  • FEATURE3
  • FEATURE2
  • FEATURE1