まなびレポ

環境創造学実験

2017/9/15

こんにちは!理工学部環境創造学科の山本です。

私はまだ研究室配属をされておらず、何か専門的な勉強や研究をしている訳ではないので、今回は学科について少し紹介したいと思います。

3年生で行う「環境創造学実験」では23週間ごとのローテーションで学科の先生の専門分野に関する実験を行います。環境創造学科には、環境に関わる幅広い分野の先生がいるので行う実験も多種多様です!!大きな水槽で硬貨の落下の様子を観察してみたり、大学近くの植田川へ行き、生態の調査を行ったり、コンクリートの調合や強度の測定を行ったりと様々です。実験であまり良い結果が得られなかったり、レポートをまとめるのが大変なこともありますが、達成感があります。
 
後期はどんな実験が出来るのか、楽しみです!


 






この記事をシェアする