まなびレポ

心理学の授業

2017/7/31

こんにちは!人間学部人間学科3年生の加賀山です。
 人間学部は今年から、新しくできた名古屋ドーム前キャンパスに通っています。人間学部は社会系、国際系、心理系の3つに大きく分かれています。今回は心理系の『アイデンティティの心理学』という授業を紹介します。
 アイデンティティは、「自分からみた自分」と、「他者からみた自分」が一致して初めて確立されるものであるそうです。つまり、「私は優しい人間だ!」という自分への評価が1つ。「あの子は優しい人間だ」という相手からの評価が1つ。この2つがあって初めて、優しい、というアイデンティティが確立されるのです。他にも、「人は自分の評価を操作しようとする?」「アイデンティティの確立には青年期が一番重要?」といった興味深い内容も学ぶことができます。
 また、勉強に少し疲れたときはおしゃれなレストランで休憩もできます。勉強だけではない、楽しく充実した毎日をおくっています!






この記事をシェアする