まなびレポ

グローバルインターンシップ

2017/10/25

 こんにちは!理工学部社会基盤デザイン工学科3年の舟橋です。
 今回は、夏季休暇中に開催されたグローバルインターンシップについて紹介します。私の学科では、国際的な視野を持って世界でも活躍できる人材を養成することを目指して、「グローバルインターンシップ」という科目が開講されています。今年は、オーストラリアでの研修で、まちや交通機関、橋などの公共構造物を見たり、現地の大学生との交流をしてきました。

 約1週間の研修でしたが、ブリスベン・キャンベラ・シドニーの3都市をまわり、非常に濃い1週間を過ごしました。研修では、LRTや橋などの社会基盤を見るだけでなく、大学へ訪問したり、有名な観光地にも行きました。大学では、現地の学生・教授と、日本とオーストラリアの文化・交通計画・都市計画について、それぞれの発表をもとに議論しました。英語面でも、専門分野でも自分を成長させてくれるとても良い経験となりました!

この記事をシェアする