採用情報外国語学部(英語学)

募集要件

項目内容
募集人員 教授または准教授1名
仕事内容 (担当分野)
英語学
(担当予定科目)
英語学概論、異文化理解、英語の構造と仕組み、コミュニケーションのための英文法、英語の拡がりと多様性、海外研修、海外留学入門、基礎演習、ゼミナール等
※ 担当する科目は本学で決定します
(現在、本学外国語学部で行われている授業のシラバスは https://gkmsyllabus.meijo-u.ac.jp/camweb/slbssrch.do を参照ください)

大学・学部が必要とする諸業務
・留学及び海外での研修プログラムの開発・実施・引率に関わる業務
・入学試験業務(オープンキャンパス、入学試験問題作成を含む)
・学内委員会委員の業務
・英語自律学習支援施設「グローバルプラザ」等の正課外教育支援
・英文作成・校正・翻訳業務
を含む
勤務形態 常勤(任期なし) 定年65歳
勤務地住所 愛知県名古屋市
待遇 本学規程による。
応募資格 (1)担当分野に関連する博士の学位(Ph.Dを含む)を有する方、あるいは、それと同等の研究業績を有する方。
(2)2015年4月以降に3編以上の研究業績(著書又は論文)を有する方。
(3)日本語と英語で専門分野の授業ができる方。
(4)国籍は問わない。但し、日本語を母語としない場合は、会議等の諸業務を遂行できる日本語運用能力(読解力、文書作成力を含む)を有する方。日本語能力試験N1 レベル又は1級を有することが望ましい。
(5)熱意をもって教育・研究に取り組み、大学の一員として、本学教職員と協働し、本学の発展、運営に貢献できる方。
(6)着任後、名古屋市内またはその周辺地域に居住できる方。
応募書類
(送付先を含む)
(1)教育研究等活動状況調査書(様式1)(所定様式:日本語で作成)
※ 作成については「教育研究等活動状況調査書作成の手引き」をご参考ください。
(2)連絡票(様式2)(所定様式:日本語で作成)
(3)担当分野に関連する主要な著書・論文合わせて3点(別刷・コピー可)【各4部ずつ提出】(著書・論文が日本語あるいは英語以外の言語で書かれている場合は、要旨を日本語で、著書・論文ごとにA4用紙1枚(氏名、著書・論文名明記)に収まるように作成し、各4部添付してください。)
(4)本学着任後の教育・研究・学内業務に対する抱負(氏名を記載の上、A4用紙1枚に収まるように1200文字程度で日本語にて作成)
(5)シラバス(様式3)(英語学概論:授業回数15回で作成)(所定様式:日本語で作成)
(6)最終学位取得証明書原本又は最終学歴学位記のコピー
(7)日本語を母語としない方で、日本語能力を証明する書類(例:日本語能力試験の試験結果の写し等)がある方は提出してください。
(8)英語能力を証明する書類(例:TOEFL/IELTSの試験結果の写し等)がある方は、提出してください。
(9)結果通知返信用封筒(長形3号82円切手貼付、応募者の住所、氏名記載)

※ 応募書類は全てA4縦・横書/片面印刷で作成し、クリップ留めしてください(ホッチキス留めはしないでください)。但し、著書・論文については、A4縦・横書以外や両面印刷で作成されているものをA4縦・横書/片面に編集しなおす必要はありません。

※ 選考の過程で、その他の追加資料の提出を求めることがあります。

【応募書類提出方法(郵送のみ)2019年9月10日必着】
封筒に「外国語学部専任教員(英語学)募集書類在中」と朱書して書留で郵送してください。
書類提出先:〒461-8534 愛知県名古屋市東区矢田南4丁目102番9 名城大学外国語学部事務室
※ 応募書類は一切返却致しませんので、予めご了承ください。
※ 個人情報は本学の「個人情報の適正な取扱いに関する規定」に従い、本選考・採用の目的のみに使用し、その他の目的には一切使用致しません。
選考内容 第一次選考:書類審査
第二次選考:面接及び模擬授業
 (実施予定日:2019年10月19日実施予定、実施場所:本学ナゴヤドーム前キャンパス) 
※ 第一次選考通過者に第二次選考についての詳細を別途連絡します。なお、面接、模擬授業の際に必要な宿泊費、交通費などの経費は応募者の自己負担となります。
※ 選考の結果については、決定次第、応募者に通知します。
※ 選考内容・結果に関する質問、照会には一切応じることができませんので予めご了承ください。
募集期間 2019年9月10日(火)まで(必着)
着任時期 2020年4月1日から
連絡先 名城大学ナゴヤドーム前キャンパス外国語学部事務室(Emailに限る)
fsoffice@ccml.meijo-u.ac.jp
※電話によるお問い合わせにはお答えできません。

FEATURE

  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ