トップページ/ニュース 【在学生入場無料】徳川美術館で特別展「尾張徳川家の雛まつり」を開催

名古屋市東区の徳川美術館で、2月3日から特別展「尾張徳川家の雛まつり 」が開催されています。
この特別展は今年で31回目。尾張徳川家の姫君のためにあつらえられた雛人形や雛道具は、いずれも御三家筆頭の名にふさわしい質の高さを誇っています。特に一つ一つに家紋が入った雛道具は実際の婚礼調度のミニチュアで、その精緻な美しさには目を見張るばかりです。また、明治・大正・昭和の雛飾りは、高さ約2メートル、幅7メートルにもおよび圧巻です。大名家ならではの、豪華で気品ある雛の世界を紹介します。

徳川美術館
特別展「尾張徳川家の雛まつり」
開催期間 2月3日 (土) ~ 4月8日 (日)
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日 

名城大学は徳川美術館の大学メンバーシップに加盟しているので、本学の学生は入館する際に学生証を提示すると、徳川美術館に何度でも無料で入館することができます。尾張徳川家の旧蔵書を中心に和漢の古典籍を所蔵する「蓬左文庫」にも入館することができます。この機会にぜひ訪れてみてください。

徳川美術館大学メンバーシップについては、以下のページを参照してください(学内各所の掲示板にポスターを掲示するほか、ナゴヤドーム前キャンパスではデジタルサイネージにお知らせを表示しています)。
美術館などの施設利用特典 徳川美術館大学メンバーシップ

名古屋市東区の徳川美術館で、2月3日から特別展「尾張徳川家の雛まつり 」が開催されています。
この特別展は今年で31回目。尾張徳川家の姫君のためにあつらえられた雛人形や雛道具は、いずれも御三家筆頭の名にふさわしい質の高さを誇っています。特に一つ一つに家紋が入った雛道具は実際の婚礼調度のミニチュアで、その精緻な美しさには目を見張るばかりです。また、明治・大正・昭和の雛飾りは、高さ約2メートル、幅7メートルにもおよび圧巻です。大名家ならではの、豪華で気品ある雛の世界を紹介します。

徳川美術館
特別展「尾張徳川家の雛まつり」
開催期間 2月3日 (土) ~ 4月8日 (日)
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日 

名城大学は徳川美術館の大学メンバーシップに加盟しているので、本学の学生は入館する際に学生証を提示すると、徳川美術館に何度でも無料で入館することができます。尾張徳川家の旧蔵書を中心に和漢の古典籍を所蔵する「蓬左文庫」にも入館することができます。この機会にぜひ訪れてみてください。

徳川美術館大学メンバーシップについては、以下のページを参照してください(学内各所の掲示板にポスターを掲示するほか、ナゴヤドーム前キャンパスではデジタルサイネージにお知らせを表示しています)。
美術館などの施設利用特典 徳川美術館大学メンバーシップ

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ