トップページ/ニュース アメリカンフットボール部が第14回フラッグフットボール教室を開催

アメリカンフットボール部の部員と記念撮影する参加者 アメリカンフットボール部の部員と記念撮影する参加者

名城大学ゴールデンライオンズ(アメリカンフットボール部)が2月24日、名城大学第1グラウンドで第14回フラッグフットボール教室を開催しました。
フラッグフットボールは、アメリカンフットボールで行われるタックルを、プレーヤーの腰に付けたフラッグを取ることに置き換えて得点を競うスポーツで、小学校の授業でも取り入れられています。
当日は、休日にもかかわらず25人が参加。冬の寒さも和らいだ穏やかな陽気の中、実践に近いメニューに取り組み、協力して勝つことの楽しさや、コミュニケーションの大切さなどを学びました。
アメリカンフットボール部は、今後も引き続き、経験者、初参加者問わず楽しんでもらえるように趣向をこらしたフラッグフットボール教室を運営していく考えです。
次回は5月20日に開催予定。ウェブサイトなどで告知しますので、皆さまお誘いの上ぜひ参加ください。

FEATURE

  • 名城大学祭
  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ