在学生・教職員/ニュース 理工学部の藤城太一さん前田真里さんがJIA東海支部設計競技で金賞

  • 藤城さん(左)と前田さん 藤城さん(左)と前田さん
受賞者 藤城太一さん(理工学部建築学科4年、生田京子准教授研究室 )
前田真里さん(理工学部環境創造学科4年、垣鍔直教授研究室 )
受賞名 第34回 JIA東海支部設計競技 『21世紀の戦後住宅』 金賞
受賞日
開催地
2017年12月2日 
TOTOプレゼンルーム(大名古屋ビルヂング)
受賞
テーマ
「戦後住宅の壁」
『21世紀の戦後住宅』次の戦争の「後」に現われる「戦後住宅」を構想してください。という、建築と思想をまたぐような提案が求められる設計競技が行われました。藤城さん、前田さんの「戦後住宅の壁」という作品では、対峙していた双方の国境沿いを敷地に選択し、「戦後」の定義を住宅で示しています。
植物の成長により崩壊する住宅を建てることで、住人は戦争と決別し、決別の連鎖が緑の道を生み社会も戦争と決別するという提案がなされ、数ある応募案の中から、最優秀にあたる金賞に選出されました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ