在学生・教職員/ニュース 理工学研究科の石戸谷さんが一般社団法人電気設備学会全国大会で発表奨励賞

受賞者 石戸谷有我さん(理工学研究科電気電子工学専攻博士前期課程2年、山中三四郎教授研究室)
受賞名 2017年(第35回)一般社団法人電気設備学会全国大会 発表奨励賞
受賞日
開催地
2017年12月8日
愛媛大学城北キャンパス(松山市)
受賞
テーマ
I-V特性を用いたPVシステムの不具合判定 -回帰式補正による判定方法の検討(その2)-
本研究では、太陽電池の異常をI-V(電流-電圧)特性から高精度かつ簡便に診断する方法を目指しています。これまでに、評価対象となる太陽電池のデータを蓄積し、統計的に異常を診断する方法について検討してきました。今回の発表では、評価対象となる太陽電池のデータを蓄積せずに、他の太陽電池から得られたデータを使って異常を診断する方法を提案し、I-V特性を用いた異常診断をより簡便で実用的な方法に近づけました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ