在学生・教職員/ニュース 「フラッシュモブ」で衆議院議員総選挙の啓発活動。ナゴヤドーム前キャンパス

10月12日にナゴヤドーム前キャンパスで、10月22日の第48回衆議院議員総選挙に向け、大学生に投票を呼びかける啓発活動が行われました。
愛知県選挙管理委員会と連携し、若年層の投票率向上のために、急に周囲の人がパフォーマンスをはじめる「フラッシュモブ」で投票日をアピール。パフォーマンス終了後に、投票を呼び掛けるチラシや紙製スマホスタンドなどが配布されました。

ナゴヤドーム前キャンパスの学食「ムーガーデンテラス」の前の広場で開催され、ランチ中の学生を含め200人近い学生が突然のパフォーマンスを楽しみました。居合わせた学生は「見ていて楽しいPRだった。必ず投票に行く。」と話しました。

前ぶれなく始まったアーティストのゲリラライブが、警備員さんに制止されるところからパフォーマンスが始まります。360度カメラに収録された動画で、フラッシュモブの様子やキャンパスの雰囲気をお楽しみください。


「衆院選大学イベントin名城大学(ノーカット版)」愛知県選挙管理委員会公式Facebookページ

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ