トップページ/ニュース アメフト部が秋季東海学生アメリカンフットボールリーグ戦で初戦突破

ランプレーで突破を試みる村瀬晃輔選手(経営学部4年)=左から2人目 ランプレーで突破を試みる村瀬晃輔選手(経営学部4年)=左から2人目
試合を前に整列する選手たち 試合を前に整列する選手たち

秋季東海学生アメリカンフットボールリーグ戦が9月3日に開幕し、アメフト部は東海リーグ7連覇、全日本選手権出場に向けて初戦を突破しました。
四日市ドームで行われた名古屋工業大学戦は、初戦ということもあり、選手の動きに硬さが見られ、攻撃がかみ合わない場面もありましたが、終盤まで競い合う試合展開の末、34-7で勝利しました。

第2戦の信州大学戦は、9月17日に愛知県口論義運動公園サッカー場で行われます。試合会場受付窓口でチケットを配布しておりますので、皆様の応援、よろしくお願いします。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ