トップページ/ニュース ひらめき★ときめきサイエンスを農学部で8月5日(土)、薬学部で8月23日(水)に開催します

ひらめき☆ときめきサイエンスとは・・?

ひらめき☆ときめきサイエンスとは、「科研費」により行われている最先端の研究成果に、小学5・6年生,中学生,高校生の皆さんが、直に見る,聞く,触れることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。

平成29年度は、名城大学では2件のプログラム(中学生対象1件,高校生対象1件)を実施します。参加をご希望の方は、それぞれのプログラムの詳細画面よりお申し込みください。申込みは先着順となります。定員が埋まり次第、受付を終了いたしますので、ご了承ください。大学の教員から直に研究の話を聞ける絶好のチャンスです。中学生および高校生のみなさまのご参加をお待ちしています。

日本学術振興会「ひらめき★ときめきサイエンス」とは?

ひらめき★ときめきサイエンス
テーマ 【農学部】
かおりが生み出す生き物たちの関係
~かおりの世界を感じてみよう~
【薬学部】
ホントにわかるの?ネズミの気持ち
~マウスの行動観察実験~
開催日 平成29年8月5日(土) 平成29年8月23日(水)
開催会場 天白キャンパス
(共通講義棟北 地下1階 N005実験室)
八事キャンパス
(3号館 2階 201教室)
先生 農学部 上船 雅義 准教授 薬学部 間宮 隆吉 准教授
対象者 高校生(定員40名) 中学生(定員24名)
参加費 無料(参加者全員に昼食がつきます)
お申し込み 詳細ページ 定員に達したため
募集を終了しました
お問合せ先(ひらめき☆ときめきサイエンス専用)
名城大学 学術研究支援センター
TEL052-838-2035 FAX052-833-7200
tokimeki@ccml.meijo-u.ac.jp

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ