トップページ/ニュース 名城大学技術士会第10回定時総会および特別講演会を開催

  • 尾中会長の挨拶 尾中会長の挨拶
  • 堀田先生による特別講演会の様子 堀田先生による特別講演会の様子

名城大学技術士会は、第10回定時総会および特別講演会を6月3日(土)に天白キャンパスの校友会館会議室で開催しました。

定時総会には、地元だけでなく東京在住の会員と特別役員である理工学部長の加鳥裕明教授を始め学科長の先生方、合わせて約50名が出席。また、来賓として大学から佐川副学長に臨席頂き、平成28年度の事業報告および平成29年度の事業計画等についての報告・提案があり承認されました。事業計画では、会員と本学卒業生・在学生に対する資質向上と技術士・技術士補の資格取得のための支援をこれまでと同様に図っていく方針が示されました。

総会後、本学電気電子工学科 堀田一弘准教授による「ディープラーニングによる人工知能の進展」というテーマで特別講演会を開きました。その後、同所にて懇親会を行い、来賓・理工学部関係者・会員相互の親睦を図りました。

FEATURE

  • 名城大学祭
  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ