移行用/ニュース 薬学部の島袋さんが日本薬剤学会で永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞

受賞者 島袋 裕さん(薬学部薬学科6年、岡本浩一教授研究室)
受賞名 日本薬剤学会第32年会 永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞
受賞日
開催地
2017年5月11日
大宮ソニックシティ(さいたま市)
受賞テーマ 複合脂質を基盤とした自己組織化siRNA/脂質ナノ粒子凍結乾燥製剤の開発
永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞は、公益財団法人永井記念薬学国際交流財団の援助のもと、卒業研究、実務実習などに関する優れた研究発表を行った学部学生を表彰するものです。
 本研究では、カチオン性脂質に新たにpH依存型カチオン性脂質を組み合わせることで、水中でsiRNA/脂質ナノ粒子を自発的に形成する凍結乾燥製剤の遺伝子発現抑制効果の飛躍的な向上に成功しました。吸入剤としての応用や、用時溶解の注射剤としての応用が期待されます。
  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ