トップページ/ニュース 「第6回はまらいんや! 大島」説明会

  • 気仙沼大島でのボランティア活動の説明をするスタッフ=天白キャンパスで 気仙沼大島でのボランティア活動の説明をするスタッフ=天白キャンパスで

ボランティア協議会は、東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県の気仙沼大島の復興支援活動「第6回はまらいんや! 大島(一緒に大島へ行こう! という方言)」を5月26~29日に行います。26日夜~27日朝と28日夜~29日朝はバスでの車中泊です。活動は27日と28日に行います。昨年12月に行った前回、ベンチを作って観光スポットなどに置いたところ地元に好評で、今回もベンチを作ります。定員は40人です。

同協議会災害復興ボランティア部門による事前説明会が4月27日、天白キャンパスとナゴヤドーム前キャンパスで行われました。説明会は5月1、2日も午後0時30分から1時まで天白キャンパス共通講義棟南402で開催されますので、興味のある方はぜひご参加ください。
参加申し込みの締め切りは5月12日午後4時。
問い合わせは、meijotsubaki@yahoo.co.jp へ。

  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ