トップページ/ニュース 理工学部の神野さんが電子情報通信学会東海支部卒業研究発表会で優秀卒業研究発表賞

受賞者 神野祐人さん(理工学部情報工学科4年、宇佐見庄五准教授研究室)
受賞名 電子情報通信学会 東海支部 卒業研究発表会 優秀卒業研究発表賞(ポスター部門)
受賞日
開催地
2017年3月3日
名古屋大学
受賞
テーマ
シンボルペア通信路における2元線形符号のペア距離に対する考察
東海地区に所在する同分野の大学・高専の卒業研究発表を集めた電子情報通信学会東海支部卒業研究発表会において、対象発表者のおおよそ上位1割に与えられる優秀賞に神野さんが選ばれました。今回の成果は、近年発達が目覚ましいハードディスクなどのデバイスについて、読み取りと書き込みの新しいモデルが提唱されており、従来モデルとこのモデルでの特性を考察したものです。神野さんは大学院に進学予定で、4月以降も研究のさらなる発展が期待されます。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ