学部・大学院/ニュース 【M-CAP 】セントレア空港見学(第1弾)

M-CAP ~名城大学キャビンアテンダントプログラム~エアライン就職サポート

M-CAPの一環で、セントレア(中部国際空港)にあるANA様を訪問させていただきました。
グランドスタッフの仕事を担う旅客サービス部、航空機の運行支援業務を行うオペレーションサービス部、セントレアでの航空機の運行調整や各部門へ作業指示などを行うAMC(エアポートオペレーションマネジメントセンター)などを中心にお話をうかがことができました。

特に今回の空港見学では、一般の人では立ち入れない現場にもお邪魔させてただき、その臨場感あふれる職場を体験してきました。

空港での仕事は非常に多岐わたり、通常あまり直接目に触れる機会のない職種や業務内容がたくさんあります。参加した学生たちは、1・2年次のうちに実際に現場を見ることで、目標が明確になったり、新しく知った職種に興味を持つなど良い刺激をたくさん受けていました。

最後にスカーフを巻いてもらって少しだけグランドスタッフ気分を味わうことができました。

FEATURE

  • 新年度お役立ち情報
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 名城サポーターズ募金
  • HELLO WORLD!
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ