学部・大学院/ニュース 【M-CAP】セントレア空港見学の事前研修

M-CAP ~名城大学キャビンアテンダントプログラム~エアライン就職サポート

2月に2グループに分かれて、セントレア(中部国際空港)の見学に出かけます。通常の空港見学とは異なり、その裏側を見せていただける機会もあり、参加学生たちの期待も高まっています。
1・2年次を対象とした希望者を募っての見学会ですが、参加定員に限りがあるためキャンセル待ちも出ました。

事前研修では当日スケジュール、心構えや注意点をはじめ、グループに分かれての簡単な意見交換が行われ、それぞれが空港見学に臨む目標や目的を明確にしました。なごやかな雰囲気で進んだ事前研修でしたが、グループで議論された内容はしっかりしたもので、空港見学が期待以上に、学生にとっての成長の機会になるのではと感じられるものでした。

今回の中部国際空港の見学会には、キャビンアテンダントやグランドスタッフに興味を持っている学生をはじめ、将来の仕事選びの参考としてホスピタリティの世界を見てみたいという学生まで、幅広く参加します。

空港見学の当日の様子はまた後日ご報告します。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ