トップページ/ニュース 理工系女子学生キャリアアップセミナーを開催

  • アイシン・エィ・ダブリュ社員による講演 アイシン・エィ・ダブリュ社員による講演
  • 就活準備講座の様子 就活準備講座の様子

理工学部女子学生支援委員会とキャリアセンターは11月10日と17日、天白キャンパスで「理工系女子学生キャリアアップセミナー」を開催しました。同セミナーは内閣府チャレンジキャンペーンの一環として、現役女子学生の進路選択やキャリア形成のサポートを目的に2010年度から行われています。

10日は安城市に本社を置くアイシン・エィ・ダブリュ株式会社から人事部の採用担当者と本学理工学部卒業生の女性技術者の2人を講師に招き、就職セミナーを実施。2017年度に就職活動を予定している理工学部・同研究科の女子学生28人、農学部の女子学生19人の計47人が参加しました。まず人事担当者が「自分なりの就活」「やりたいこと、好きなことからの企業選び」をテーマに講演を行い、続いて女性技術者が自身の担当業務や働き方について体験を語りました。
17日はキャリアセンター理工学部担当者を講師に「就職準備講座」を開講し、理工学部・同研究科の女子学生27人、農学部の女子学生3人の計30人が聴講しました。はじめに理工学部女子学生支援委員会委員長である服部友一教授が開催趣旨を説明。引き続きキャリアセンターの担当者が2016年4月1日に施行された女性活躍推進法とそれに対する企業の取り組み、女性の労働環境の変化について解説した後、「女性の就労に対する企業理念」「働きやすさ」「活躍できる職場」「福利厚生の制度(産休・育休)」など企業選びのポイントを示し、社内託児所などを導入する企業も増加傾向にあることなどを紹介しました。

参加した女子学生からは、「就職に対する不安が軽減された」「視野が広がった」「大変参考になった」などの声が寄せられました。

  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ