トップページ/ニュース 理工学研究科の大久保さんが情報処理学会全国大会学生奨励賞

受賞者 大久保陽平さん(理工学研究科情報工学専攻修士課程1年、鈴木秀和准教授研究室)
受賞名 情報処理学会第78回全国大会学生奨励賞
受賞日
開催地
2016年3月12日
慶應義塾大学矢上キャンパス(神奈川県)
受賞
テーマ
Android端末へのIEEE802.21の機能の実装と動作検証
スマートフォンはLTEやWi-Fiなど複数の無線通信インタフェースを備えており、場所や状況に応じてネットワークを切り替えて通信を行っています。しかし無線インタフェースを切り替える際、ネットワークから瞬断されるため、アプリケーション通信に影響を及ぼすという課題があります。本研究発表では異種無線ネットワーク間のハンドオーバ支援技術であるIEEE802.21の機能をAndroid搭載のスマートフォンへ実装し、シームレスなハンドオーバを実現する手法および市販のスマートフォンを利用して実施した動作検証の結果について発表しました。本研究を通じてIEEE802.21のオープンソースの不具合なども修正しており、IEEE802.21の普及に貢献する成果であると評価されました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ