トップページ/ニュース 理工学研究科の山田さんが電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会奨励賞

受賞者 山田穂高さん(理工学研究科情報工学専攻修士課程2年、山本修身教授研究室)
受賞名 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会奨励賞
受賞日
開催地
2016年1月20日
ホテルルブラ王山2階「千成」(名古屋市)
受賞
テーマ
分類写像を用いた魔方陣の数え上げに向けて
2015年9月28、29日に名古屋工業大学で開かれた平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会で、山田さんが奨励賞を受賞しました。
魔方陣とは、正方形状に1つずつ数字を並べて縦、横、斜めの数字の合計が全て同じになる配置のことです。魔方陣の個数は、求めるための計算式が知られておらず、また1つずつ作成して数え上げることも、個数の多さと、探索範囲の広さから非常に難しく、数学の未解決問題としても有名です。そこで、何か工夫を加えることで効率的に数え上げることができないかと考え、分類写像という魔方陣の探索範囲をあらかじめ分割して数え上げる方法を考えました。まだ総数を数え上げることはできていませんが、分類写像を用いて分割する段階で、探索範囲を削除したり、共通の特徴を持つものをまとめたりすることで、探索範囲を狭め、数え上げるべき個数を減らすことができました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ