トップページ/ニュース 理工学研究科の伊藤さんが土木学会全国大会で優秀講演者表彰

受賞者 伊藤真章さん(理工学研究科建設システム工学専攻修士課程2年、松本幸正教授研究室)
受賞名 土木学会平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 優秀講演者
受賞日
開催地
2015年9月16~18日
岡山大学 津島キャンパス
受賞
テーマ
バス停・トリップ特性に着目したコミュニティバス利用者数の変化要因の分析
土木学会年次学術講演会では、年に1回、日本全国から土木工学に関係する研究者や技術者たちが集って研究成果を発表し、発表を行った40歳以下の研究者、技術者を対象に、論文内容に加え、講演が簡潔明瞭で優れたものを優秀講演者として表彰します。
今回受賞した研究では、愛知県日進市のコミュニティバス「くるりんばす」を対象に調査を行い、バス停ごとの利用実態から、利用者数・移動経路の経年変化を定量的に明らかにし、今後のバスの利便性向上に資する成果を得ています。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ