トップページ/ニュース 名城大学技術士会が「技術士二次試験口頭試験対策講座」および「第16 回名城大学技術士会講演会」を開催しました

技術士二次試験口頭試験対策講座

名城大学技術士会は11月5日、名駅サテライト(MSAT)で本学卒業生および名城大学関係者を対象とした「技術士二次試験口頭試験対策講座」を行いました。本年度二次試験(道路部門)の筆記試験合格者が受講し、同会の講師陣数人が指導を担当しました。合格発表は、2016年3月1日の予定です。同日は受験相談会も併せて開催し、本学卒業生2人が参加しました。同会は今後もこのような講座を開催予定です。

第16回名城大学技術士会講演会

11月16日には、名駅サテライト(MSAT)で第16回名城大学技術士会講演会を開催しました。同会では名城大学理工学部後援会の協賛のもと、毎年春と秋に講演会を開催しています。今回は岐阜大学工学部附属インフラマネジメント技術研究センター長の沢田和秀教授を講師に迎え、「ドローンの活用方法と今後の展望」と言うテーマで実施しし、同会会員、本学関係者、一般の方を含め約60人が聴講しました。
次回は同会の総会に合わせて、2016年6月頃に開催予定です。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

  • 約60人が参加した講演会 約60人が参加した講演会

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ