在学生・教職員/ニュース 都市情報学部の川原さんが岐阜県地域子ども支援賞

受賞者 川原佑太さん(都市情報学部都市情報学科3年、手嶋正章教授研究室)
受賞名 平成27年度岐阜県地域子ども支援賞
受賞日
開催地
2015年11月18日
岐阜県図書館
受賞
テーマ
小学生への学習支援
「岐阜県地域子ども支援賞」は、子どもたちが地域で行うさまざまな活動を支えている個人や団体の功績をたたえることを目的に県が創設した賞です。川原さんは2012年から岐阜県可児市で子育て支援活動に協力しており、2014年からは自らNPO団体を立ち上げ、可児市の小学生を対象に学習支援を行ってきました。
川原さんは「先生と生徒という関係ではなく、大学生のお兄さん、お姉さんが小学生と同じ視点に立ち活動することを心掛けてきました。特に長期の休みでは寺子屋と称してお寺を借り、計画的に宿題を終わらせることを目指し活動をしてきました。勉強だけでなく遊びなどの時間もつくり、利用する小学生は増えています。活動を評価していただき今回このような賞をいただくことができました」と受賞の喜びを語りました。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ