トップページ/ニュース 理工学研究科の野崎さんがGCCE 2015でExcellent Poster Award

受賞者 野崎佑典さん(理工学研究科情報工学専攻修士課程2年、吉川雅弥教授研究室)
受賞名 IEEE 4th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2015)
Excellent Poster Award
受賞日
開催地
10月27日~30日
大阪国際会議場
受賞
テーマ
Statistical Fault Analysis for a Lightweight Block Cipher TWINE
近年、車載システムやセンサーネットワークなどの組込機器に対するセキュリティの重要性が指摘されています。組込機器では、使用できる回路規模の制約が厳しいため、小面積で実装が可能な軽量暗号が注目されています。これまで発表されている軽量暗号は、十分に検証されて、計算量的にその安全性が保障されています。受賞論文では、代表的な軽量暗号の1つであるTWINEに対して、暗号処理中に、故意に演算誤りを引き起こすことで、暗号を解読する手法を提案しています。また、論文を発表したGCCEは、IEEEが主催する情報家電分野で最も大きな国際会議の1つです。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ