トップページ/ニュース 理工学研究科の古田さんが Best Young Scientist Awardを受賞

受賞者 古田貴士さん(理工学研究科材料機能工学専攻修士課程1年、赤﨑勇終身教授・上山智教授・竹内哲也教授・岩谷素顕准教授研究室)
受賞名 The 6th International Symposium on Growth of III-Nitrides Best Young Scientist Award
受賞日
開催地
2015年11月12日
アクトシティ浜松
受賞
テーマ
A pulsed operation of a VCSEL using thick GaInN quantum wells
The 6th International Symposium on Growth of III-Nitrides(第6回窒化物半導体結晶成長国際会議)は参加者が450人、論文数が293件という窒化物半導体関連では最大級の学会であり、世界中からトップレベルの研究者が集まる学会の1つです。本研究では、青色面発光レーザの高性能化に向けた取り組みを行い最終的に面発光レーザを作製し室温連続で低い閾値電流密度という高性能デバイス動作を確認しました。

FEATURE

  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ