在学生・教職員/ニュース 理工学研究科の佐藤さんと下釜さんがラ・アトレ学生実施コンペでブロンズ賞

受賞者 佐藤優祐さん(理工学研究科建築学専攻修士課程2年)
下釜健吾さん(理工学研究科建築学専攻修士課程1年)
いずれも生田京子准教授研究室
受賞名 第二回 ラ・アトレ学生実施コンペ2015 ブロンズ賞
受賞日
開催地
2015年8月10日
港区立商工会館(東京)
研究発表テーマ ワンルーム路地
昨今、老朽化や市場ニーズとの不一致により除却されかねない中古マンションに、新たな空間的な価値をもった改修をほどこし、再生・活用しようという動きが活発化しています。この設計競技においては都市部の賃貸市場で半数を占める1Kを対象とし、単に「すむ」という行為を見直し、単身者世帯などのこれからの住まい方を予見した、賃貸住宅改修の提案が求められました。「ワンルーム路地」という作品では、テラス空間を居住スペースとして有効に取り込むことで、1Kをさらに細分化し2人がシェアハウスとして利用できる案を提案し、150を超える応募案の中からブロンズ賞に選出されました。

FEATURE

  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ