特設/ニュース 3月27日、シンポジウム「世界を変え続けるLED」を開催

本学の掲げる「青色LEDを起点とした新規光デバイス開発による名城大ブランド構築プログラム」が、文部科学省の平成28年度「私立大学研究ブランディング事業(世界展開型)」の支援対象として選定されました。
また、2014年にノーベル物理学賞を受賞した赤﨑勇終身教授・特別栄誉教授、 天野浩特別栄誉教授の研究成果である青色LEDの技術の発展を目指し、研究拠点として2016年に光デバイス研究センターを設置しました。

つきましては3月27日、天白キャンパスで記念シンポジウムを開催いたしますので、奮ってご参加ください。一般の方にもわかりやすくお話をいたします。

シンポジウム概要
開催日時 3月27日(月)14:00~16:00
対象者 どなたでもご参加いただけます。
会場 天白キャンパス 共通講義棟東3階 304講義室
参加方法 以下のバナーをクリックして開いたページからお申し込みください。
お申し込みはこちらから
申込締切を3/24(金)に延長しました。
定員(300名)に達し次第締め切りますので、お早めにご登録ください。
出前講義のご案内
本学では、高等学校および自治体からの依頼に基づき、大学の知的財産を地域社会へ還元し、社会貢献に寄与することを目的として、教職員が皆さまのところへ伺う出前講義を実施しています。シンポジウムの内容に関連する出前講義、模擬実験等をご希望される場合には、下記URLよりご連絡いただきますようお願い申し上げます。
出前講義テーマ一覧 理工学部材料機能工学科
※講師の日程等の都合上、ご希望に添えないこともございます。
※営利目的等、本学の出前講義の主旨にそぐわないと判断した場合は、お断りする場合もありますので、ご了承ください。
※お申し込みは2か月前までにお願いいたします。
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ