トップページ/ニュース 平成27(2015)年度薬学部体験実験講習会を7/25(土)に開催します。

高校生の皆さんに「くすり」をキーワードとした実験科学を体験していただくことによって、薬学の楽しさ、魅力を伝えていきたいと考え、平成12年度から“高校生体験実験講習会”を行っています。教育をとりまく社会状況が大きく揺れ動く中、「知識を与える」ことよりも「学ぼうとする姿勢を育てる」ことの重要性が高まっています。体験実験はそのきっかけを与えるものとして期待しています。尚、本講習会はご父母や高校の先生も参加いただけます。

平成27(2015)年度薬学部高校生体験実験講習会
開催日 7月25日(土) 9:30~
開催会場 八事キャンパス
テーマ 【実験Ⅰ】
遺伝子から血液型を調べよう!採血せずに判定します

【実験Ⅱ】
人間や動物のからだの構造に興味ある?あるなら顕微鏡で観てみよう!
-顕微解剖学入門-
対象者 高校生 高校教諭も参加できます
定員 実験Ⅰ/40人 実験Ⅱ/40人
参加費 無料(名城グッズと昼食付)
申し込み方法 定員のため募集を終了いたしました
申込締切 7月15日(水)※ただし、定員になり次第締切とさせていただきます。
お問い合わせ先 名城大学薬学部 薬学教育開発センター 武田直仁
〒468-8503 名古屋市天白区八事山150番地
TEL:052-839-2709・2606(ダイアルイン)
E-Mail: takeda@meijo-u.ac.jp
  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • 名城大学バーチャルリサーチフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ