移行用/ニュース 青色LEDとのコラボでキャンドルナイト

  • 青色LEDが幻想空間を演出したキャンドルナイト 青色LEDが幻想空間を演出したキャンドルナイト
環境対策専門委員会学生WG(ワーキンググループ)が取り組む「キャンドルナイト」が、名城大学祭初日の10月30日午後6時半から、天白キャンパスのサンクンガーデンで開催され、青色LEDとキャンドルの調和で省エネを訴えました。キャンドルナイトは、2009年度から実施されている6回目の取り組みで、大学祭とのコラボ企画としては3回目です。
今年は赤﨑勇終身教授のノーベル物理学賞受賞にちなんで、青色LEDライトとろうそくの「2つの光の調和」を学生自らが考案。開学90周年のコミュニケーションメッセージ「RISING」や「ECO」の文字が浮かび上がる中、名城大学ならではの光の空間で、省エネルギーを訴えました。アカペラサークル「はもりね」も8曲を披露、スローな夜を盛り上げました。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ