移行用/ニュース エコノパワークラブが「2014 エコノパワーイン岐阜」で優勝、準優勝

優勝したSPICA号(上)、大会優勝盾と準優勝盾(下左)、準優勝したMEGV2004号(下右) 優勝したSPICA号(上)、大会優勝盾と準優勝盾(下左)、準優勝したMEGV2004号(下右)

中日本自動車短期大学主催の燃費競技大会「2014エコノパワーイン岐阜」が11月2日、岐阜県坂祝町にある日本ライン自動車学校の特設コースで開催され、省エネカー競技、電気自動車競技、ハイブリッドカー競技が行われました。名城大学のSPICAチームは、省エネカー競技の一般の部で1リットルのガソリンで1075.23kmを走行して優勝。MEGV2004チームは1064.31kmを走行して準優勝しました。指導している理工学部交通機械工学科の村上好生教授は「SPICAチームの車両は本年度製作の新車であり、名城大学のものづくり技術を立証する成果。MEGV2004車両とともに、名城大学の名声を高めることを期待しています」と話しています。

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ