移行用/ニュース 大学祭スタート 11月1日まで

天白キャンパスで10月30日から11月1日までの3日間、名城大学祭(名城大学祭実行委員会主催)がスタートしました。名城大学祭は毎年約3万人の来場者でにぎわう東海地方では最大規模の大学祭で、今年のテーマは「 with ~想いつながる、笑顔の輪~」。大学祭は午前10時から午後7時まで。

ノーベル賞コーナーも

共通講義棟北1階学生ホールでは赤﨑勇終身教授の2014年ノーベル物理学賞受賞を記念した「ノーベル賞コーナー」も開設されています。同コーナーではLED研究装置の展示(2014年7月、日本学士院賞・恩賜賞の授賞式に先立ち、赤﨑終身教授が天皇、皇后両陛下への説明で使用したLED装置など)、赤﨑勇終身教授の研究紹介パネル展示、ノーベル賞受賞決定を伝える新聞記事パネル展示のほか、渉外部広報課が作成した受賞記念冊子を配布しています。10月31日午後からは、受賞記念クリアファイルが無料配布されます。また、記念撮影用の赤﨑勇終身教授の等身大パネルも設置されており、赤﨑勇終身教授とのツーショットも撮影できます。
  • スタートした名城大学祭 スタートした名城大学祭
  • にぎわう「ノーベル賞コーナー」 にぎわう「ノーベル賞コーナー」
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ