学部・大学院/ニュース 理工学部後援会主催の進路セミナー開催

  • 聴講する父母ら 聴講する父母ら
  • あいさつをする加鳥理工学部長 あいさつをする加鳥理工学部長

理工学部後援会主催の進路セミナーが6月30日、天白キャンパス共通講義棟北名城ホールで開催されました。就職活動を控えた学生の父母を対象に行われ、約700人が参加し、サテライト会場まで埋まるほどの盛況ぶりでした。学科毎のキャンパスツアー後に行われた全体の懇談会では、寺西正明理工学部後援会長、加鳥裕明理工学部長、庵原英雄理工同窓会長があいさつし、理工学部における就職状況、就職指導などを説明しました。その後、本学の職員による「充実した大学生活のために親と大学ができること」をテーマにパネルディスカッションが行われました。最後に学科別懇談会が行われ、参加者は「進路の現状についてよくわかった。子供の自主性を大切にしつつ、社会人の先輩としてアドバイスしたい」、「キャンパスツアーもあり、大学の様子もわかってよかった」などと話していました。

FEATURE

  • FEATURE3
  • FEATURE2
  • FEATURE1