トップページ/ニュース 学生協力員「ぴあさぽ」つなぐチームが七夕イベントを開催

優秀作品と「つなぐチーム」メンバー 優秀作品と「つなぐチーム」メンバー
七夕短冊ボード=天白キャンパスタワー75 七夕短冊ボード=天白キャンパスタワー75

学生協力員「ぴあさぽ」つなぐチームは、天白キャンパスタワー75学生ホールに七夕短冊ボードを設置し、学生に短冊を飾ってもらうというイベントを開催しています。今年は願い事の短冊だけでなく、川柳も募集。6月26日にボードと記入用紙を準備すると約300枚の短冊が飾られ、7月5日までに貼られた短冊の中から、願い事と川柳それぞれの優秀作品を選び、選評を添えて掲示しました。

つなぐチームリーダーの小駒拓也さん(理工学部情報工学科2年)は「川柳を募集したのは今年が初めてです。これからもつなぐチームメンバー12人で、スポーツ大会やハロウィーン企画など学生同士をつなぐイベントを実施していきたい」と語りました。

七夕短冊ボードは7月13日まで設置されています。皆さん、ぜひお立ち寄りください。

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ