移行用/ニュース 農学部の新居教授の研究がNHK「ためしてガッテン」に取り上げられました。

2013年1月16日(水)放送のNHK総合「ためしてガッテン 『歓喜!みかんワールド 裏ワザ5連発 』」で、農学部の新居直祐教授の研究が取り上げられました。

新居教授の研究分野は果樹園芸学。果実の発育過程に伴う細胞構造の変化、環境ストレスに対する果樹の応答機構の解析などを研究しています。同放送では、み かんの可食部になる砂じょう(つぶつぶ)の肥大や成熟機構などが、果実の美味しさにどのように影響しているかなどを、顕微鏡レベルでお伝えしました。

■放送日
放送局:NHK 総合
日 時:2013年1月16日(水)20:00~20:43
番組名:ためしてガッテン「歓喜!みかんワールド 裏ワザ5連発」

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ