移行用/ニュース 学生団体「We Chubu」のメンバーを募集します。

本学は、愛知県が推進する「東部丘陵生態系ネットワーク協議会」に参画しています。同協議会は、東部丘陵地域において「生態系ネットワークの形成」を推進し、将来にわたって生物多様性の確保に寄与することを目的としています。
このたび、同協議会から「新しい公共支援事業公共の場づくりのためのモデル事業 ~大学生による「環境の世紀」の創造 つなげる教室~」における、学生組織『WeChube ~持続可能な明日へ~』に、大学生の参加募集依頼がありました。

「新しい公共支援事業公共の場づくりのためのモデル事業」は、県内の大学生が自発的に生物多様性保全を始めとする《学習》《実践》《発信》をしていくための場を創出し、若者たちによる「環境の世紀」にふさわしい新たなライフスタイル、生産スタイル、教育スタイルの創造を促し、世代の担い手を育成していくことを目的として実施しています。

学生団体「We Chubu」は、県内の大学生が中心となり活動を行っています。メンバーは大学の枠組みを超え、企業・大学・行政とのコラボレーションによって「環境の世紀」にふさわしい新しいライフスタイル、教育スタイルを創るプロジェクトを進行。現在30人程の大学生で活動中ですが、今後より大きく活動するためにメンバーを募集することになりました。参加条件などはありませんので、皆さまの参加をお待ちしています。

■■■学生団体「We Chube」■■■
■活動内容 「新しいライフスタイルの提案」「森林・林業」「日本経済」「メディアリテラシー」「広報活動」の5つに分かれて主に活動しています。
■活動拠点 愛知県全域/活動オフィス(EPO中部)
テーマに沿って、フィールドワーク、インターンシップ等を展開中!
■活動頻度 2回/月
企画会議その他、テーマ毎に随時活動中!
■お問い合わせ NPO法人ボランタリーネイバーズ 担当/多川
中部環境パートナーシップオフィス(EPO中部) 担当/新海
TEL:052-218-8605
E-mail:mail.connectroom@gmail.com
HP:http://www.epo-chubu.jp
  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ