移行用/ニュース 農学部公開講座 身近なバイオサイエンス 開催報告

12月15日(土)の午後から「生物に学ぶ未来のテクノロジー~バイオミメティクス(生物模倣技術)~」というタイトルで農学部公開講座を開催しました。講演は、浜松医科大学教授針山孝彦先生と本学理工学部准教授小澤理樹先生にお願いしました。雨天にもかかわらず、一般市民、附属高校生、名城大学の学生など80名を超える聴衆が集まり、熱心に耳を傾けていました。
針山孝彦先生には、まずバイオミメティクス(生物模倣技術)の概要と重要性を解説していただきました。

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ