移行用/ニュース 平成24年度第1回総合数理談話会を開催

総合数理教育センターは10月10日、総合数理サロンにおいて「平成24年度第1回総合数理談話会」を西三数学サークル代表の廣田祥治先生を講師に迎え開 催しました。テーマは「生徒の疑問に応え、有用性を実感させる数学的活動の授業つくり」。学生や一般市民など22人の参加がありました。
廣田先生は、Σ(シグマ)や数列に対し抵抗感を持つ生徒に対してどのように教えてきたか、図形や模型で具体的なイメージを作り数列を教える試みなどを紹介 しました。興味を持たせる教材を使い、生徒に分かりやすく、授業でのつまずきを高いレベルまで考えさせる教え方に、参加者は感激していました。

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ