在学生・教職員/ニュース 総合研究所が「健康・スポーツシリーズ」第3回公開講演会を開催

総合研究所は6月30日、天白キャンパス共通講義棟南S301教室で「健康・スポーツ」シリーズの公開講演会を「管理指導と自主性重視の指導」をテーマに開催し、地域の方々や学生、教職員ら約110名が参加しました。

第3回となる今回は、昨年、全日本大学女子駅伝で2度目の全国制覇を成し遂げた名城大学女子駅伝部の監督である米田勝朗法学部教授が講演を行いました。
米田監督は、長年の指導から得た経験を踏まえて、「管理指導」と「自主性重視の指導」について、大きく異なる方法の中で得た勝利のプロセスに係る指導方法を紹介しました。

質疑応答の際には「高校駅伝と大学駅伝の違いは?」「長距離選手に適した身体とは?」といった熱心な質問が飛び、参加者からは「とても胸が熱くなる講演会だった」「自主性の重要性を知れた」など好評の声が多く、盛況となりました。

次回も「健康・スポーツ」をテーマに、11月開催予定です。ぜひご参加ください。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ