移行用/ニュース ひらめき☆ときめきサイエンス

9月23日(日)に「ひらめき☆ときめきサイエンス」が、本学部生物環境科学科近藤歩准教授と応用生物化学科奥村裕紀助教を講師として、本学にて開催されました。「ひらめき☆ときめきサイエンス」とは、「科研費」により行われている研究成果に、小中高校生が直に見る・聞く・ふれることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムであり、(独)日本学術振興会と共催して行われる事業です。今回は、小学校5、6年生を対象に、多数の応募者から抽選され、25名の児童が集まりました。熱心に指導する両先生に感化されたのか、子どもたちも集中して取り組んでいる様子でした。

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ