移行用/ニュース 新しくなった法学検定試験のガイダンスを実施しました


 法律学の基礎学力を確認し、各種資格への試金石ともいえる「法学検定試験」が今年度よりリニューアルするのを機会に、ガイダンスを実施しました。

 法学検定委員会事務局の中條信義事務局長をお招きして、リニューアルした法学検定試験の特徴や意義など、わかりやすく説明していただきました。

 9月26日(水)16時30分から行われたガイダンスでは、法学検定試験の受験を予定している学生が参加し、熱心にメモを取りながら説明を聞いていました。

 2012年度の試験は、11月18日(日)に実施されます。名城大学でも団体受験をすることができます。そして、今年度より、法学検定試験のコースが大きく変更され、より科目の選択がしやすくなりました。

 なお、団体受験の申し込みは、9月10日から10月12日までの間、校友会館のちくさ正文館で行っています。詳しくは、法学部資格支援室(10号館105室)で問い合わせてください。

 講義内容の確認のため、また難関資格への足掛かりとして、あなたも法学検定試験を受けてみませんか?
  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ